sponsored links
  


サンデーソングブックでハガキを読んでもらう方法

( 2008-06-02 )


以前の記事にも書きましたが、私は今までに合計3回、サンデーソングブックで達郎氏に、ハガキを読んでいただきました。

ちなみに下記の3回になります。

ハル・ブレイン 特集
レイ・ピーターソン/フィル・スペクター プロデュース作品
B.J.トーマス/I'm So Lonesome I Could Cry

3回.....確かに「超常連」と呼ばれる人たちと比べたら、大した回数ではないかもしれません。

しかし、この記事のタイトルを偉そうに「山下達郎氏にハガキを読んでもらう方法」などと付けたのは、それなりに自負するものがあるからなのです!?

というのも、私が今までに、サンデーソングブックにハガキを投稿したのは、たったの6回だけなのです。

6回中3回ですから、アベレージ5割.....これって結構 自慢できると思いません?

初めてハガキを出したら読まれた.....といった人にはかないませんが。
アベレージ10割ですから。

6回しかハガキを書いてませんので、どんな内容だったかも、だいたい覚えています。

・RAINDROPS / Do Wah Diddy Diddy - (リクエスト)

HAL BRAIN & YOUNG COUGARS
  / Dance With The Surfin' Band - (リクエスト)


RAY PETERSON / フィル・スペクター プロデュース作品 - (質問)

・BOOKER T. & MG'S / Jericho - (リクエスト)

・TONY & JOE / Where Can You Be ? - (リクエスト)

B.J.THOMAS / I'm So Lonesome I Could Cry - (質問)

赤字が採用されたもの、黒字が不採用になったものです。

不採用になったものを検証してみると(←オーバーだなぁ)

・RAINDROPS / Do Wah Diddy Diddy

95年にサンデーソングブックで「カヴァーがヒットしたけど、こっちが本当はオリジナル」といった特集がありました。

その時に、この曲をリクエストしました。

Do Wah Diddy Diddy は MANFRED MANN (マンフレッド・マン) のヒット曲として有名ですが、作者は RAINDROPS の BARRY‐GREENWICH です。

94年に SEQUEL から出た RAINDROPS のコンプリート集に、Do Wah Diddy Diddy の未発表音源が収録されていました。

THE COMPLETE RAINDOROPS
サンデーソングブックでハガキを読んでもらう方法

「おっ、レア」 「これ、リクエストしたら読んでもらえるかも」などと考えハガキを書きました。

.....が、これはダメですよね。

オリジナルはあくまでも MANFRED MANN ですから。趣向が違っていました。
(続く)


posted by katsuaki at 20:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | サンデーソングブック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/99007607

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。